FC2ブログ

ソバ栽培の体験会を行いました。

7月21日(日),最近、はっきりしない曇天模様の日が続いていましたが、昨日、本日と久しぶりに
好天に恵まれました。
そんな中、川沿そば道場会員としては、手打ちそばの技術の研鑽もさることながら、そもそも「ソバ」ついてもっと
知識を得たいとの声が出ていました。
そこで今回、会員でもあるY林ご夫妻のご協力の下、そば撒き体験を行うことになりました。
当、ご夫妻は、米作り中心の農家さんですが、米、秋撒き小麦、ソバを組み合わせて栽培し、効率化を図っておられます。
勿論、そば打ちの方も、先日揃って二段位に認定されました。

KIMG1034.jpg

KIMG1035.jpg
恵庭から約1時間、ここは新篠津村です。
「さて、始めましょうか。」後方の建物は機械、部品などの収納庫です。

KIMG1036.jpg

KIMG1037.jpg
その前にY林会員から手順の説明です。
「ここにこうやって畝を切り、そこにソバの種を撒いて行くんですよー」

KIMG1038.jpg
要領を確認後、早速全員で作業開始です。
種を撒いた後は両足で土をかけ、軽く踏み込んで完成です。

KIMG1039.jpg
間もなくご覧の通り終了です。
ひと雨来たら数日で発芽するとのことです。ソバは非常に発育が早く、雑草が生える前にソバが成長するので
刈り取りまで殆ど手がかからないようです。
来月あたりに生育状況を確認に訪問し、秋には手狩りで収穫もしてみたいです。

KIMG1043.jpg
その後、ごく近所にあるご自宅を訪問させていただきました。
な、なんと餅つきの準備が整っていました。
『餅つきは、俺らに任してくれやー」S谷会員とA川会員息の合った?餅つき開始です。

KIMG1044.jpg
奥様(右端)が手作りの餡を準備済でした。美味しい「あんこ餅」頼みますよ!

KIMG1045.jpg
完成です。雑煮風のお餅も準備していただき、全員で「美味しい、美味しい」といただきました。
本当にご夫妻にはお世話になりました。

KIMG1047.jpg
最後にこの春撒いた満開のソバの花を前に全員で(筆者は撮影中)記念撮影です。
来月にでも生育状況見せていただきにまいります。大変お世話になりました。ごちそうさまでした。
「来月もぜひ来てくださいね。餅は次回はありませんけどねー。」(Y林会員)











スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kawazoesoba

Author:kawazoesoba
FC2ブログへようこそ!恵庭の蕎麦キチ軍団!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR