FC2ブログ

「生き活きセンターまつり」に出店いたしました。

去る10月13日(土)、恵庭市シルバー人材センターさん主催の「生き活きセンター祭り」に出店いたしました。
今回はそばパックの販売、手打ちそばの見本打ちに加え、あったかーい「花まきそば」の販売も行い、 
大変好評でした。

KIMG0789.jpg
今回はさらに内容が盛りだくさんになったようです。

KIMG0774.jpg
まずは必要資材の搬入です。
まだテントも立ち上がっていません。

KIMG0776.jpg
ここがメインステージ。開会前にスタッフの説明がありました。

KIMG0777.jpg
今回も好評の各県人会の方々のふるさと料理まつりのブースです。
大変珍しい山口県の「みかん鍋」いただいちゃいました。美味しかったです。

KIMG0779.jpg
こちらは人気ありそうな焼き鳥、焼きそばブースです。

KIMG0780.jpg
おいしそうなボリュームたっぷりの「お赤飯」もあります。

KIMG0783.jpg
ジャガイモの詰め放題コーナー。他にも様々な催しがありました。

KIMG0781.jpg
川沿そば道場提供の「花まきそば」です。トッピングの「ばらのり」の香りがとてもいいんです。好評でした。

KIMG0782.jpg
「はい、いらっしゃい、いらっしゃい」「あったかいそばいかがですかー」

と、言っている間に忙しくなりました。カメラマンは、窯前担当と兼務につき、これ以上シャッター押す暇がなくなりました。
準備したそばは全て完売させていただきました。
「恵庭川沿そば道場」は毎月第四日曜日、川沿会館で例会を行っています。(変更の場合有ります)
そば打ちに興味がおありの方、初心者大歓迎です。(連絡先33-5520木村、34-3350渡邊または33-2513留田まで)
















スポンサーサイト



浦臼ぼたんそば祭りに応援に行きました。

去る9月29日、30日と、浦臼の新そば祭りの応援に行ってきました。
川沿そば道場からは、4名の応援でした。
「ぼたんそば」は、古くから道内各地で栽培されてきました。風味は良いのですが背丈がやや高く
倒伏しやすい、収量がやや劣る、などから品種改良がされ、大半が「キタワセ」などが主流品種となったようです。
そんな中、この浦臼地区は風味の良い「ぼたんそば」を守り、栽培を継続してきたとのことです。
今や希少品種となり、「幻のソバ」とも言われるようになりました。

KIMG0755.jpg
29日早朝です。道内各地からそば打ち仲間が出店の準備中です。我々そば打ち応援者は右端のプレハブの中です。
わずかな時間に抜け出してパチリ。

KIMG0758.jpg
ここが我々の応援先の店舗です。

KIMG0771.jpg
この天ぷらそばが人気なんです。

KIMG0761.jpg
この方が天ぷら名人さん。

KIMG0764.jpg
ほらほら、おいしそうでしょう?いや本当に美味しいんです。

KIMG0765.jpg
あっという間に長蛇の列です。

KIMG0769.jpg
初日は終日好天、2日目は台風接近中でしたが何とか閉店まで持ちました。会場は大変な人出です。

KIMG0772.jpg
メインステージでは「そばの早食い」などのアトラクションも。(遠くてしかもボケ、スミマセン)

KIMG0770.jpg
閉店時間も近くなり、エビの残りも殆どありません。
無事完売です。大変お疲れさまでした。いや、2日間のそば打ちは本当に疲れました。でも美味しいぼたんそばもいただきましたので楽しい2日間でもありましたよー。

なお、来る10月13日(土)は、シルバー人材センターさんの「活き活きセンター祭り」に出店いたします。ご期待ください。











プロフィール

kawazoesoba

Author:kawazoesoba
FC2ブログへようこそ!恵庭の蕎麦キチ軍団!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR